LAP COMEの登録手順(図解)

ファイルのダウンロードや解凍の説明はこちらです。
フォルダ名は違っても、登録の仕方は大きく分けて3つです。

裏UTコメントを登録する手順を説明します

① 解凍したkol2_comフォルダを開き、中にある【2018】【2019】フォルダをコピーします

 

② エクスプローラーで「TFJV」→「MY_DATA」→「KOL2_COM」を開き、貼り付けます

完了です。無事貼り付けることが出来ました。

ポイント1

「KOL2_com」フォルダの他、下の3つは同じ「MY_DATA」内にフォルダがあるので、同じ要領で登録してください。

  1. “KEK_COMファイル” 「KEK_COM」フォルダ
  2. ”馬コメントファイル” 「UMA_COM」
  3. ”レースコメントファイル” 「RACE_COM」
ポイント2

UMファイルも同じ「MY_DATA」内にありますが、フォルダは無いので直接「MY_DATA」内に直接貼り付けてください。


CHECKUMAファイルを登録する手順を説明します

③ 解凍したcheckumaフォルダを開き、中にある【CHECKUMA.LST】ファイルをコピーします
④ エクスプローラーで「TFJV」を開き、そこへ直接貼り付けます

完了です。無事貼り付けることが出来ました。

この作業は必ずTATGET JVを終了させた状態で行ってください。
起動させたまま行うとファイルは上書きされません。

 


TFJV_INI [MARK]ファイルを登録する手順を説明します

⑤ TFJV_INI [MARK]を解凍して、中にある”MARK.txt”というファイルを開きます。

 

⑥ エクスプローラーで「TFJV」を開き、”TFJV.INI”というファイルをコピーしておきます*1)
コピーではない方の”TFJV.INI”を開きます。

このINIファイルは非常に重要なものなので、上書き直前の状態に戻せるように必ずコピーを取ってください。

開くアプリケーションを聞かれる場合は、右クリックで「プログラムから開く」→メモ帳などのテキストを選択してください。
⑦ 先に立ち上げてあった先に”MARK.txt”を全選択してコピーします。
⑧ “TFJV.INI”をスクロールさせて[MARK]という項目を表示させ、全てを上書きで書き換えます。
この作業も必ずTATGET JVを終了させた状態で行ってください。
起動させたまま行うとファイルは上書きされません。

登録手順の説明はここまでです。

 

ダウンロードへ