お知らせ

表彰台独占!ワールドオールスタージョッキーズ2022

8月27日(土曜)・28日(日曜)に、3年ぶりに札幌競馬場にて開催された「ワールドオールスタージョッキーズ2022」。

世界各国から集まったジョッキー(出場騎手は外国騎手・地方競馬代表騎手7名、JRA代表騎手7名の合計14名。)が、両日で計4レースを行い、着順に応じてポイント獲得。

最も多くのポイントを獲得した騎手をチャンピオンとし、個人戦に加え、出場騎手を「WAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手チーム)」と「JRA選抜(JRA代表騎手チーム)」に分け、チームの合計得点を競う対抗戦を行う大会。

結果は、優勝は世界の”武豊”ジョッキー。そして、三位までがJRA騎手の独占。チーム戦もJRA勢の圧勝となりました。

※画像は、JRAワールドオールルタージョッキーズ2022ページより。